西田金山神社

2018.05.21[ 神社 ]

西田金山神社

かつて「摩利支天」を祀っていた小祠 西田金山神社

古くから境川沿いに祀られてきた「西田金山神社」。

創建年代や御由緒は不明ですが、「新編武蔵風土記稿」には御祭神は「支天尊」(摩利支天)と記されているそう。神仏習合の名残でしょうか。後代に「金山明神」とされたようですが、いずれにせよ金森天神と同じく地域の信仰により残された経緯からすると、(私が調べられないだけで)地域の人々から祀られる理由があるのでは、と思います。

神社の前、境川に面した場所は「西田金山特別緑地保全地区」に指定されており、(狭いながらも)都心部では自然をそのまま残した貴重なエリアとなっています。

最寄駅は、小田急小田原線「東林間」駅。

西田金山神社写真

西田金山神社写真

西田金山神社写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP