報徳二宮神社

2019.09.15[ 神社 ]

報徳二宮神社

「二宮金次郎像」でお馴染みの二宮尊徳を祀る神社 報徳二宮神社

「二宮金次郎像」でお馴染みの二宮尊徳を祀る「報徳二宮神社」。

江戸後期に思想家・農政家として活躍した二宮尊徳。1894年(明治27年)、彼の教えを慕う報徳社の人々によって小田原城址内に創建されました。

最寄駅は、各線「小田原」駅。駅から小田原城址公園を通って最短距離で向かえば徒歩10分ほど。ですが、せっかくなら大鳥居からお詣りしたいですよね。駅から見ると反対側・南側にある「御感の藤」の脇に大鳥居と参道があります。

報徳二宮神社写真

こちらが大鳥居。

報徳二宮神社写真

参道を進んだ先にある二の鳥居。

報徳二宮神社写真

「大人の」二宮尊徳像。

報徳二宮神社写真

拝殿前の鳥居。

報徳二宮神社写真

奥に拝殿が見えます。

報徳二宮神社写真

少年時代の二宮金次郎像。やっぱりこちらがしっくりきます。

報徳二宮神社写真

こちらは、小田原城址公園内からの入り口。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP