中華そば 薫風

2020.12.18[ ラーメン屋 ]

中華そば 薫風

優しいスープが特徴のラーメン屋さん 中華そば 薫風

散歩のゴールが、何故か?「梶ヶ谷」駅。ラーメン屋さんないかも、と思いながら旧大山街道を歩いていたら目に止まったのがこちら「中華そば 薫風」。日曜日の昼時ということで、行列ができてはいたのですが覚悟を決めて並びました。

今回は「中華そば・塩」を注文。

自家製麺という麺は、細めの、もちっとした食感。具材は、メンマ・海苔・ネギ・三つ葉・そしてチャーシュー1枚。

スープは、魚と昆布・野菜のお出汁の味がほんのり、の、優しい、薄めの味。というか、薄いです(笑)。印象的だったのは、海苔と麺とスープを一緒にいただいた時のマッチングが抜群なこと。なんとなく、「この味わいのためのバランス」なんじゃないかな、と思ったりしました。醤油味の場合はどうなのか、梶ヶ谷に来た際にはぜひチャレンジしたいなと思っています。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集