檜町公園

2017.02.10[ 史跡・公園等 ]

檜町公園

江戸時代は長州藩毛利家の下屋敷・東京ミッドタウン横にある公園 檜町公園

かつてあの人の事件でも有名になった?東京ミッドタウンの横にある公園「檜町公園」。

もともと長州藩毛利家の下屋敷があった場所です。都内の公園には「屋敷跡」だったところが多いですよね。まあ逆に言えば「当時の武家は自然を大事にしていた」?いや、単に庶民と比べそれだけ格が違ったということなのかもしれません。

明治期には帝国陸軍の駐屯地になり、戦後は米軍の接収地に。戦後に防衛庁が置かれましたが(この時に檜町公園はできました)、2000年の防衛庁移転後、その跡地に「東京ミッドタウン」が建設され、あわせて当地も再整備され、現在に至っています。

東京ミッドタウンの横ということで、現在は色々とイベントが催され、多くの人で賑わっています。

とはいうものの。。冬場に訪問したからなのかもしれませんが、一部の草木は日中もビルの陰に入るので痩せ枯れています。この公園を作った人はそういうことを考慮しなかったみたいですね。「残念な日本の公園」という意味ではそれこそ1、2位を争うというところなのではないでしょうか。。

檜町公園写真

ライトアップされていれば綺麗なんでしょうが、、そういう時間ではありませんでした。。

檜町公園写真

今風の工夫というか、いろいろとお洒落?ではあったりします。これで草木が元気ならば言うことないのですが。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP