武芳稲荷

2019.02.25[ 神社 ]

武芳稲荷

「稲荷の森」と呼ばれるきっかけとなった土地神様 武芳稲荷

この地が「稲荷の森」と呼ばれるきっかけとなった土地神様「武芳稲荷」。

創建年代や御由緒は不明ですが、天正年間にこの地に鬼子母神堂が造られるより前から鎮座していた土地神様で、このお稲荷様があったことからこの地は「稲荷の森」と呼ばれていたと云います。

御祭神は、倉稲魂命。

最寄駅は、東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅。徒歩5分ほど。鬼子母神堂の敷地内にあります。

武芳稲荷写真

鬼子母神堂の本堂に向かって左側に鎮座しています。

武芳稲荷写真

御由緒書き咲れている「武芳稲荷大尊天御縁起」。

武芳稲荷写真

現代では珍しくない(?)「籠の中のお狐様」。

武芳稲荷写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP