三枚町神明社

2018.06.24[ 神社 ]

三枚町神明社

横浜・三枚橋村の鎮守として古くから祀られてきた神社 三枚町神明社

三枚橋村の鎮守として古くから祀られてきた「三枚町神明社」。

創建年代や御由緒は不明ですが、遅くとも江戸時代後期にはこの地の鎮守として村民によって祀られてきました。

御祭神は、天照皇大神。現在は地域にあった太平社(猿田彦命)・稲荷社・山王社が合祀されています。

最寄駅は、JR横浜線・横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅。徒歩20分ほど。

三枚町神明社写真

小高い丘の上に鎮座しています。石段の中ほどに鳥居と玉垣が見えます。

三枚町神明社写真

鳥居の横にある社標。

三枚町神明社写真

三枚町神明社写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP