金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)

2018.05.30[ 神社 ]

金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)

長津田十景のひとつ「御野立落雁」となっている、見晴らしの良い高台に残る小祠 金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)

見晴らしの良い高台に残る小祠「金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)」。

もともとこの地にどちらがあったのか詳細は分かりませんが、、扁額の右側に「金刀比羅神社」とあるので、もしかしたら先に金刀比羅神社があり、その後に八阪神社が合祀されたのかもしれません。

大正10年(1921年)、当時の皇太子殿下(後の昭和天皇)が、この地から陸軍の演習を見られたということに因み、長津田十景のひとつ「御野立落雁」になっています。

これを記念して、境内に「皇太子殿下御野立之跡」という大きな石碑が建っています。

周囲には、他にも各戦争で亡くなった方々を弔う碑が多数残されており、そういったことからか(?)見晴らしが良い場所にも関わらず何処となく(いや、思いっきり)「陰」を感じる、不思議というかかなり異質な空間でした。

金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)写真

「皇太子殿下御野立之跡」。

金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)写真

金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)写真

金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)写真

やや寂しい雰囲気ですが、とにかく様々な記念碑や慰霊碑が残されています。

金刀比羅神社・八阪神社(横浜市緑区長津田町)写真

さらに裏手の林の中にある石碑。「天照皇大神跡」と記されています。大石神社に合祀されたという伊勢宮の跡でしょうか。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP