天王社(横浜市緑区長津田町)

2018.06.02[ 神社 ]

天王社(横浜市緑区長津田町)

人里離れた小高い丘の上に牛頭天王を祀っている神社 天王社(横浜市緑区長津田町)

人里離れた小高い丘の上に牛頭天王を祀っている「天王社」。

牛頭天王の性質上でしょうか?集落から離れた場所に鎮座していていただきました、という感じがひしひしと伝わってくるような、林の中に佇んでいます。

しかし谷にある、鳥居のすぐ側のバス停は「天王様下」。単に「天王下」ではなく「天王様下」という名称になったところからも、地域で愛されてきたことが伝わってきますね。

鳥居をくぐって参拝するのが礼儀ではありますが、谷側からの石段は難易度高めですので、自信のない方は国道246号線「長津田」交差点側から行くのが良さそうです。

一説によると、岡野氏がこの地を拝領する前に、この地の有力者のひとつであった引田家によって創建されたと云われています。その後引田家は岡野氏とそりが合わずこの地から追放されたそうですが、この一族の末裔・初代引田天功の墓は、長津田・大林寺にあります。

現在は長津田十景のひとつ「天王鴬林」となっています。

天王社(横浜市緑区長津田町)写真

確かに鴬(ウグイス)が鳴いていそうな場所ではあります。

天王社(横浜市緑区長津田町)写真

鳥居からの階段を上から撮影。降りるのも大変でしたが、これを登るのも相当苦労しそうです。

天王社(横浜市緑区長津田町)写真

「天王様下」バス停付近から撮影した谷側の鳥居。写真で確認できる石段は、ちょっとしかありません。。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP