天満宮(金森天神)

2018.05.20[ 神社 ]

町田市金森で「雷神さま」として祀られてきた小祠 天満宮(金森天神)

町田市金森で「雷神さま」として祀られてきた小祠「天満宮(金森天神)」。古くから地域の人々より、落雷から守る神として、また雨乞いの神として祀られてきました。

明治期の「一村一社政策」により存亡の危機を迎えましたが、この地域では地域住民の意志により、この神社(菅原神社)と、杉山神社・金山神社はそのまま残されたそう。現在の社殿は昭和62年に地域の方々により修復されました。

最寄駅は、JR横浜線「町田」駅。徒歩30分ほど。

天満宮(金森天神)写真

小高い丘の上に鎮座しています。

天満宮(金森天神)写真

天満宮(金森天神)写真

境内に掲げられた案内板。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP