諏訪神社(大和市深見)

2019.03.16[ 神社 ]

深見神社に合祀された諏訪神社の元宮?新興住宅街の狭間にポツンと残された小祠 諏訪神社(大和市深見)

境川沿いの旧道から参道(山道?)を上った先にある「諏訪神社(大和市深見)」。現在は比較的新しい住宅街の狭間にポツンと残されたように祀られています。

創建年代や御由緒は不明ですが、もしかしたらこちらが明治期に深見神社に合祀されたという「諏訪神社」の元宮なのではないでしょうか?現在諏訪神社に合祀されている諏訪神社は『深見神社の北方島津と坊ノ窪の間の諏訪山に鎮座』していて、この地を治めていた旗本坂本氏にも篤く信奉されていたと云います。

最寄駅は、小田急江ノ島線・相模鉄道本線「大和」駅。徒歩20分ほど。

諏訪神社(大和市深見)写真

四万坂から続く川沿いの古道から続く参道。

諏訪神社(大和市深見)写真

周囲は比較的新しい感じの分譲住宅街のように見えます。

諏訪神社(大和市深見)写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP