蔵王高根神社

2019.04.01[ 神社 ]

蔵王高根神社

江戸時代に旧坂本村内に祀られていた二社が合祀されたお社 蔵王高根神社

江戸時代に旧坂本村に祀られていた二社が合祀された「蔵王高根神社」。

かつて橘樹郡坂本村には蔵王社と高根社があったそう。明治期にお隣の仏向村と合併し矢崎村が誕生、その流れの中で仏向杉山神社に合祀されたのですが、戦後の1949年(昭和24年)に分離し改めて奉斎されました。

御祭神は、大山祇命(蔵王社)・高木神(高根社)。蔵王権現も高根社も、どちらも古い御由緒のある神社です。おそらくこの地域もかなり早くから拓けていたのではないかと思います。

最寄駅は、相鉄本線「上星川」駅。現在地はおそらくどちらかの元宮だったのだと思いますが、現在は坂本町内会館があり、引き続き「町内の憩いの場」としての役割を担っているようです。

蔵王高根神社写真

「蔵王神社前」交差点から少し坂を登った所から、鳥居が見えます。

蔵王高根神社写真

境内社。

蔵王高根神社写真

蔵王高根神社写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP