篠塚稲荷神社

2017.08.29[ 神社 ]

篠塚稲荷神社

「新田四天王」のひとり・篠塚重広が、主家である新田家の再興を祈願し日参した神社 篠塚稲荷神社

古くからこの地にあったと云われる稲荷社が起源の「篠塚稲荷神社」。創建年代は不明です。

新田義貞の側近で「新田四天王」のひとりに数えられた篠塚重広が、主家である新田家の再興を祈願し、出家して日参したことから「篠塚稲荷大明神」と呼ばれるようになったそう。

「太平記」には、篠塚重広の武勇伝が描かれています。

江戸時代には商売繁昌・火防の神として崇敬されていました。

御祭神は、倉稲魂命。

最寄駅は東京都営地下鉄「浅草橋」駅。徒歩1分ほど。

篠塚稲荷神社写真

篠塚稲荷神社写真

篠塚稲荷神社写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP