千束八幡神社

2019.06.08[ 神社 ]

千束八幡神社

洗足池の辺りに鎮座する「旗挙げ八幡」 千束八幡神社

洗足池の辺りに鎮座する八幡さま「千束八幡神社」。

創建は860年(貞観2年)。宇佐八幡から勧請され、武蔵国荏原郡千束郷の総鎮守武蔵国荏原郡千束郷の総鎮守として創建されました。後三年の役の際には、源義家がここで戦勝祈願を行ったと伝えられ、このことに因み「旗挙げ八幡」とも呼ばれています。

また1180年(治承4年)には、安房国から鎌倉へ向かう途中の源頼朝がこの地で宿営した際に、「池に映る月のような姿のたくましい野生馬」が現れ、これを捕らえて軍馬としたという話が伝わっています。これが「池月」(生月・生喰とも)伝説です。境内には池月の像が設置されています。

御祭神は、品陀和気命。

最寄駅は、東急池上線「洗足池」駅。徒歩5分ほど。あるいは、東急目黒線・東急大井町線「大岡山」駅から、徒歩10分ほど。

千束八幡神社写真

一ノ鳥居。朱色の両部鳥居です。その先には社殿へと続く参道の前に建つ鳥居が見えます。

千束八幡神社写真

御由緒の刻まれた石碑。

千束八幡神社写真

境内社の神明宮。天照大神・伊邪那美命(三峯神社)・大山津見命(大山阿夫利神社)・猿田彦命(道祖神)・菅原道真命(天神社)が合祀されています。

千束八幡神社写真

そのお隣にある、境内社の稲荷社。

千束八幡神社写真

「池月之像」。

千束八幡神社写真

「池月発祥伝説の由来」案内板。

千束八幡神社写真

千束八幡神社写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP