寶珠稲荷神社

2019.07.17[ 神社 ]

寶珠稲荷神社

浅草寺門前町の鎮守神だったと伝わるお稲荷さま 寶珠稲荷神社

もとは浅草寺門前町の鎮守神だったと伝わる「寶珠稲荷神社」。

創建年代は不明ですが、1589年(天正17年)には浅草寺門前町の浅草町の鎮守として祀られていたと伝わっています。その後数度の遷座の末、1682年(天和2年)現在地に鎮座しました。

御祭神は、倉稲魂命。江戸時代には、ご神体は大日命(大日如来)だったそうです。

現在は浅草神社の兼務社となっています。

最寄駅は、各線「南千住」駅。徒歩10分ほど。周辺は今でも「山谷」の雰囲気が残る、なんとなく「ホッとする」感じがするエリアです。

寶珠稲荷神社写真

鳥居と社標。

寶珠稲荷神社写真

拝殿。

寶珠稲荷神社写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP