どうとんぼり神座アトレ川崎店

2019.02.07[ ラーメン屋 ]

どうとんぼり神座アトレ川崎店

野菜と豚の甘味が特徴の、関西からやってきたラーメン屋さん どうとんぼり神座アトレ川崎店

野菜と豚の甘味が特徴の、関西からやってきたラーメン屋さん「どうとんぼり神座」。かつて住んでいた地域の近くにあった渋谷店は、中国人観光客をメインに、ついでに日本人も来れば?くらいの接客でした(なのでこれまで触れませんでした)が、今回は川崎駅にある「アトレ川崎店」に訪問。こちらはそれらに憧れる地方住民を狙っているよう。まあチェーン店は、イメージが命、ですよね。

メインメニューの「おいしいラーメン」を注文。私は芸能人ではないので、ちゃんとお金を払っていただきました。

お味の方は、、野菜と豚の甘味を活かしたスープ、という基本はこれまでと同じです。でも昔より穏やかになった?現在は万人ウケを狙っているのか、クセのない味わいに落ち着いています。個人的には白菜好きなので、嫌いな味ではありませんが、「個性」が消えたようで少し寂しい気がしないでもありません。それでも結果多くの方がこれを受け入れてくれるのなら「良い変化」と言えるのでしょうね。

最寄駅は、JR各線「川崎」駅。北改札を出てすぐ。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP