山角天神社

2019.09.10[ 神社 ]

山角天神社

北条氏康の時代に勧請・創建されたと伝わる天神さま 山角天神社

北条氏康の時代に勧請・創建されたと伝わる「山角天神社」。

社殿に掲げられているご由緒には、以下のように記されています。

==========

当社は、関八州を平定した北条氏康公が、小田原の文運隆盛を願って勧請された由緒ある神社です。氏康公の願いはかない、往時の小田原は戦乱つづきの京都を凌ぐ文化都市となり、その技・芸は、小田原落城後江戸に伝えられ江戸文化の源流となりました。
社は度々の天災で荒廃しましたが、近年、社の霊験が世に知られだし、今春も合格祈願、合格お礼参りの方々がたくさん見えました。
毎年、正、5、9月25日が天神社の例祭日です。ご参詣をお待ちしております。

==========

御祭神は、菅原道真。

こちらの神社は、全国にいくつかある『通りゃんせ 発祥の地』のひとつとも言われているようです。

最寄駅は、各線「小田原」駅。徒歩20分ほど。

山角天神社写真

南側にある大鳥居。

山角天神社写真

境内社の夜叉神社。

山角天神社写真

境内社。

山角天神社写真

山角天神社写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP