三峯神社(品川区)

2017.07.28[ 神社 ]

三峯神社(品川区)

江戸期の「三峯講」の跡?大井の住宅街にひっそりと佇む小祠 三峯神社(品川区)

大井の住宅街にひっそりと佇む小祠「三峯神社」。

状況から考えて、江戸時代〜明治期頃に流行したと言われる「三峯講」に勤しんだこの地域の方々が、御眷属を受け、お祀りした祠なのではないかと思われます。三峯神社の御眷属(山犬)は、一疋で50戸まで守護する力があると言われているそう。

三峯神社の主祭神は、伊弉諾尊・伊弉册尊。

正直なところ物悲しさを感じなかったわけではありませんが、しかしこの状態になってもなお残る祠です。地域の方が大切にされているのだと思います。

三峯神社(品川区)写真

三峯神社(品川区)写真

三峯神社(品川区)写真

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP