恵比寿神社

2016.12.12[ 神社 ]

恵比寿神社

「えびす様」を勧請して改称・「ヱビスビール」様様?の神社 恵比寿神社

もともとは国常立神、豊雲野神、角杙神、意富斗能地神、伊邪那岐命、伊邪那美命を御祭神とした「恵比寿神社」。かつては恵比寿駅前にあったのですが、戦後の区画整理により現在地に移転。もっとも今でも十分「恵比寿駅前」と言って良い立地です。

昔から天津神社(あまつじんじゃ)という名称で、渋谷氷川神社の域外末社として、六柱の神様を祀ることから「大六天様」と呼ばれ親しまれていたそう。天津神社そのものの起源は定かではないようですが、戦後に恵比寿駅前の整備のために現在地に遷座する際に「えびす様」(事代主命)を勧請して合祀し現在の「恵比寿神社」に改称されました。これは「ヱビスビール」にあやかったと言われています。

恵比寿といえばやはり「サッポロビール恵比寿工場」ですからね。もちろん工場跡は現在の「恵比寿ガーデンプレイス」。なお、こちらにもサッポロビールが勧請した「恵比寿神社」があるそうです。もちろん?恵比寿駅前にはえびす像もあります。こうやって根付く神様もいるんですね。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP