壱鵠堂 つきみ野店

2018.11.03[ ラーメン屋 ]

壱鵠堂 つきみ野店

「北海道ラーメン」を標榜するチェーン店 壱鵠堂 つきみ野店

かつて通勤で使っていた東急田園都市線「つきみ野」駅。私が住んでいた頃は地元で「町田街道」と呼ばれていた通りには「ラーメン大和」くらいしかラーメン屋さんはなかったのですが、最近はなぜか?林立しているようで、、今回は「北海道ラーメン」を標榜するチェーン店「壱鵠堂 つきみ野店」を訪問。

今回は、券売機のトップにある「白味噌」ベースで、店名のついている「白味噌壱鵠堂ラーメン」を注文。

食した感想は、、ます最初に感じるのは、トッピングで冷めに冷めたスープ。原因は「壱鵠堂ラーメン」にトッピングされている「辛味ねぎ」。これは豆板醤で味付けしているようで、本来「さっぱり系の味噌味」の白味噌を台無しにしているのでは、と思ってしまいました。。麺は中細麺。麺は熱々なんですが、なにせスープの温度が。。他には、メンマ・海苔(3枚)、味付け玉子がトッピングされています。ボリューム的には、「並」でもお腹は満たされる感じ(ちなみに、大盛りも無料らしいです)。

どういう経緯で「北海道ラーメン」と謳っているのかは知りませんが、なんか自分の想像では、北海道の人が食べたら「残念」に思いそうな感じ、であったことは否めません。でも私は「北海道民」ではないので、あくまでも個人的な感想ということで。お店は、休日のお昼時ということもあってか、とても賑わっていました。

最寄駅は、東急田園都市線「つきみ野」駅。徒歩5分ちょっと。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP