六厘舎TOKYO

2017.09.02[ ラーメン屋 ]

六厘舎TOKYO

つけ麺の「スタンダード」を作った、「東京ラーメンストリート」人気No.1のお店 六厘舎TOKYO

今や(昔から?)「東京ラーメンストリート」の顔となった「六厘舎TOKYO」。もととなった「六厘舎」は、極太麺に濃厚な魚介スープという、昨今のつけ麺の「スタンダード」を作ったお店。

今回は「つけ麺」をいただきました。

ここの濃厚魚介スープの特徴は、何と言っても「甘味」ではないかと思います。確かに濃いですし、(濃いので当然ながら)しょっぱさもあるのですが、素材の、そして脂の甘みが、全体のバランスをとっていて美味しく感じることができるのだと思います。

これを太麺でいただくスタイルがここ「六厘舎」が作った「つけ麺の王道」の味。とにかくボリューム満点です(正直なところ、腹持ちが良すぎます。。)。

今回はたまたま?パッと見行列が短かったのと(それでも40分ほど並びました)、一通りの予定を済ませて時間に余裕があったので並びましたが、普段は(特に週末の昼間)とてもそういう気分になれないほどの長い行列を作る、「東京ラーメンストリート」人気No.1のつけ麺屋さんです。

ちなみに、、実は今回が初めてではなく、何年か前にも何度かいただいているのですが、麺が変わったような。。でも調べてみても、レビューは多いのに、そのことに触れている方があまりいないのはなぜ?

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP