宝徳稲荷神社(品川区豊町)

2017.12.06[ 神社 ]

宝徳稲荷神社(品川区豊町)

戸越銀座商店街の中にある、宝徳山稲荷大社の御分霊を祀るお稲荷さま 宝徳稲荷神社(品川区豊町)

戸越銀座商店街の中にあるお稲荷さま「宝徳稲荷神社」。

詳しい御由緒はわかりませんが、新潟県にある宝徳山稲荷大社の御分霊を祀り創建されたそうです。宝徳山稲荷大社は縄文時代の創建と伝えられる、「越国総鎮守一宮」の由緒ある神社です。

宝徳山稲荷大社の御祭神は、天照白菊宝徳稲荷大神・日本古峰大神・八意兼大神。

こちらの商店街の名称「戸越銀座」の由来は、関東大震災により煉瓦の瓦礫処分に困っていた銀座から、水捌けの悪いこの地(戸越)の通りに敷き詰めるために煉瓦をいただいた折に、当時(現在でもそうですが)栄えていた銀座にあやかりたいという思いから「戸越」と「銀座」を合わせて「戸越銀座」と名乗ったのがはじまりだそう。

最寄駅は、都営浅草線「戸越」駅。徒歩10分ほどでしょうか。JR山手線「大崎」駅からも、徒歩15分ほど。

宝徳稲荷神社(品川区豊町)写真

宝徳稲荷神社(品川区豊町)写真

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP