出雲大社東京分祠

2016.11.15[ 神社 ]

出雲大社東京分祠

六本木で出雲詣でができる!東京都内唯一の分祠 出雲大社東京分祠

あの「出雲大社」の東京出張所「出雲大社東京分祠」。

もともと東日本での御神徳宣布のために神田神社内に東京出張所を設けたのが始まりと云われています。その後出雲より御分霊を奉じて「出雲大社東京分祠」として建立。「東京都内唯一の分祠」という由緒正しい神社です。現在地に最終的に遷座したのは1980年ですが、これまでに岩倉具視や乃木希典、大山巌の国葬の斎主を務めています。なお、正式には「いずもたいしゃ」ではなく「いずもおおやしろ」だそうです。

御祭神は「大国主大神」。言うまでもなく、縁結びの神様です。

現在の六本木の社殿は神社というより「ビルの中の拝殿」という表現がぴったりな感じではありますが、熱心な方々(特に女性)が多く参拝されていたのが印象的でした。何と言っても「縁結びの神様」ですからね。良縁があることを、他人事ながらお祈りします。。

ちなみに出雲大社の参拝作法は「二拝四柏一拝」。多くの他の神社とは違うのでご注意を。

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP