愛宕神社(港区)

2017.01.10[ 神社 ]

愛宕神社(東京都港区)

火伏の効果は如何ほど?東京23区内で一番高い山に鎮座する神社 愛宕神社(港区)

徳川家康の命により、家康が信仰した勝軍地蔵菩薩を勧請し創建された「愛宕神社」。

勝軍地蔵菩薩とは愛宕信仰の総本山の一つ・京都愛宕山白雲寺の御本尊。もともと「京の火難除け・盗難除けの神」として崇められてきた愛宕神社は、江戸の町でも「防火の神様」として祀られたそう。でも、江戸の大火の歴史を見ると。。。

それはさておき、神社の建つ愛宕山は標高26メートル。「東京23区内で自然の地形としては一番高い山」。かつて江戸末期を舞台にした漫画・ドラマで愛宕神社からの江戸風景が復元されていましたが、現存している当時の写真からも、ここからの江戸の町の風景は圧巻ですよね。ちなみに現在は、、ほとんどあらゆる角度に高層ビルが建っていますし、また湾岸部は埋め立てられて海は遥か彼方、の状況なので、面影を感じることすら困難ではあります。

唯一この高さを実感できるのが「出世の石段」。別名「男坂」とも呼ばれるかなり傾斜のある石段です。軽い気分で登り始めると、後悔するかも?もちろんなだらかな階段もありますのでご安心を。

愛宕神社(東京都港区)写真

愛宕神社(東京都港区)写真

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP