仏向杉山社

2019.04.02[ 神社 ]

仏向杉山社

旧仏向村の鎮守として祀られていた神社 仏向杉山社

旧仏向村の鎮守として祀られていた「仏向杉山社」。

創建年代は不明ですが、『新編武蔵風土記稿』に記載があり、江戸時代後期には仏向村の鎮守として祀られていたと伝わっています。

御祭神は、五十猛命。

とても眺めの良い場所にあり、古くからこの地にあってもおかしくないのですが、実はごく最近(1993年)に現在地に遷座したようです。宮崎跨線橋の建設に伴って、とのことですので、もっと線路に近い場所にあったんですね。

最寄駅は、相鉄本線「上星川」駅。徒歩5分ほど。

仏向杉山社写真

鳥居。

仏向杉山社写真

鳥居脇の手水舎。

仏向杉山社写真

この石段を登っていった先に社殿があります。

仏向杉山社写真

拝殿前の狛犬。

仏向杉山社写真

境内社の神明社と稲荷社。

仏向杉山社写真

仏向杉山神社。 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

RICHOH THETA SCによる360度画像(2019.3撮影)。

MAP

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

PAGE TOP