下丸子六所神社

2018.02.26[ 神社 ]

下丸子六所神社

鎌倉時代創建・武蔵国総社大國魂神社より勧請した六柱の神を祀る、旧下丸子村の鎮守 下丸子六所神社

府中にある武蔵国総社・大國魂神社より勧請した六柱の神を祀る「下丸子六所神社」。

1234年に、当地の領主だった荏原義宗が、大國魂神社より御分霊を勧請し創建されたと云われています。江戸時代以降は旧下丸子村の鎮守として崇められてきました。

御祭神は、大己貴命・伊邪那岐命・素盞嗚命・大宮比売命・瓊々杵命・布留大神。

本殿は昭和13年のもの、拝殿は1852年のものが、戦災を免れて現存しています。

最寄駅は、東急多摩川線「下丸子」駅。徒歩2・3分ほど。

下丸子六所神社写真

境内社。

下丸子六所神社写真

年月を感じさせる、狛犬。

下丸子六所神社写真

下丸子六所神社写真

お詣りしたのが真冬だったのでこのような景色ですが、春から秋にかけてはきっと緑に覆われているのでしょう。

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP