大森浅間神社

2017.06.29[ 神社 ]

大森浅間神社

富士講華やかなりし頃に勧請された大森村澤田の鎮守 大森浅間神社

江戸時代中期・享保年間の創建と伝えられる「大森浅間神社」。富士講が江戸で流行していた頃に富士山本宮浅間大社を勧請したとのこと。大森村澤田の鎮守社です。

もともと東海道のすぐそばに建てられたのですが、その後2度の移動を経て現在地に遷座しました。

御祭神は木花咲邪姫命。

先の戦争では戦災を免れたことから、火伏の御神徳(木花咲邪姫は火の中で出産したんですよね)が絶大と云われています。

最寄駅は京浜急行本線「平和島」駅。徒歩5分ほどでしょうか。

大森浅間神社写真

末社の稲荷社。

大森浅間神社写真

手水舎。

大森浅間神社写真

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP