支那そばや 新横浜ラーメン博物館店

2017.01.13[ ラーメン屋 ]

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店

「ラーメンの鬼」佐野実氏が作り上げた究極のラーメン 支那そばや 新横浜ラーメン博物館店

素材を厳選し、作り方にこだわり、どこまでも「美味しいラーメン」にこだわり続けた佐野実氏の「支那そばや」。メインの「醤油らぁ麺」をいただきました。

鶏でとった出汁にこだわるあまり「鶏」そのものにまでこだわる執念には本当に頭が下がります。実際「鶏の旨味」が十分に引き出されたスープと脂だと思います。そしてやはりこだわりの自家製麺。最初は「茹ですぎ?」と思ったのですが、最後までしっかりコシを感じながら味わうことができました。

見方を変えれば「パンチのない」味かもしれません。刺激や個性を追い求めている方にはそう感じられると思います。でもラーメンは「麺と脂を美味しくいただく料理」と考えている立場からすれば、薄めの醤油ダレが鶏を邪魔せずに全体を美味しく引き立たせている逸品だと感じました。もちろん、フル丼の価格は「ラー博価格」という感じは否めませんが、しっかり作り込まれながらも優しい味わいはとても良かったです。

余談ですが。。今回初めて「支那そばや」のラーメンを食べたのですが、ファーストインパクトは(これをどう取られるのか不安ではありますが)初めて袋麺の「マルちゃん正麺」を食べた時の印象に近いものがありました。味が近いとか、インスタントと変わりないとかっていう悪い意味ではないですよ!

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP