支那ソバ かづ屋

2017.04.18[ ラーメン屋 ]

支那ソバ かづ屋

鰹と煮干しの出汁が効いた、昭和の香りがする醤油ラーメン 支那ソバ かづ屋

目黒といえば今や都内有数の「ラーメン激戦区」。どこに行こうかと迷ったのですが、せっかく大鳥神社まで行ったので、山手通り沿いの「支那ソバ かづ屋」へ。

ノーマルの「支那そば」にしようかとも迷ったのですが、今回はオススメっぽい「ワンタン麺」をチョイス。

スープは、鰹と煮干しの出汁が効いた、しっかりしていつつもさっぱり系な味。見た目よりも脂は強くありません。麺は細めのストレート麺。特徴がないかと思いつつ?実はこの麺が結構美味しいです。そして何と言っても目を引くのは「大きなワンタン」。これまでもいろいろなところで「ワンタン麺」を食べてきましたが、餡の大きさはここが一番かも。

正直なところ「美味しいワンタン麺」と言われれば、ここの近隣なら(そんなに近くないかな?)「八雲」とか、エリアが違えば他にもいくつも思い当たるお店はあります。でもこういうオーソドックスな味もまた、飽きがこないという意味では「アリ」なのかもしれませんね。「目黒のメインストリート」からは外れるのかもしれませんが、チェックして間違いないお店だと思います。

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP