利尻らーめん 味楽

2017.03.12[ ラーメン屋 ]

利尻らーめん 味楽

日本一食べるのが大変なラーメン?昆布出汁の美味しさを実感出来る醤油ラーメン 利尻らーめん 味楽

「日本一食べるのが大変なラーメン」?がラーメン博物館に登場しました。「利尻らーめん 味楽」。なぜ「日本一食べるのが大変」かは、ラー博のサイトでご確認ください。。

なんでも、店主のご親戚が昆布漁をされているそうで、市場価格より安く昆布を仕入れることができるので一般的な価格で美味しい昆布出汁のラーメンが提供できるのだそう。

メインメニューの「焼き醤油らーめん」をいただきました。昆布出汁がメインのスープは確かに絶品で、私は「ラーメン好き」とはいえスープを飲む干すことはないのですが、ここのスープは飲み干してしまおうかと思ってしまうほどの美味しさ。

鍋で焦がした醤油の風味は、確かに最初は感じられますがそれほど強烈ではないかも?しかしトッピングのもやしとネギの食感が心地よく、また中太の縮れ麺が昆布の美味しさをしっかり拾ってくれています。総評としては「昆布の美味しさを感じられるあっさり系醤油ラーメン」。謳ってはいないのですが、おそらく無化調ではないでしょうか。

なお、このラーメンはゆっくり味わうのではなく「速攻で」食べることをお薦めします!写真を撮ったり、のんびり食べていると、温度が下がったりトッピングの水分が出てしまってきっと美味しさが半減してしまうかも。出汁と脂と風味と食感とが絶妙なバランスで成り立っているラーメンです。

特集

東京ラーメンストリート特集

江戸七氷川巡り

日本橋七福神巡り

「八八幡詣で」でご利益八倍?江戸八所八幡巡り

東京五社巡り

新横浜ラーメン博物館特集

閲覧ランキング

PAGE TOP